読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農山村地域経済研究所 新庄支所から

豊かな自然と宝物がいっぱいの農山漁村が、全国各地にあります。この村々を将来の世代に残そうと、一年の半分以上を農村行脚しながら、村づくりをサポートする楠本雅弘という先生がいます。これは先生の応援ブログです。

はちべえの森 たんけんオリエンテーリング

 大豆畑トラスト主催「草取りツアー」(8/6~7)の行事として、「はちべえの森 たんけんオリエンテーリング」が、7日、8:30から、はちべえの森で行われました。8組、19名の参加で楽しく、にぎやかに行われました。

 みなさんに好評で、親子ともども、大人も子供も里山の魅力を満喫していました。田舎にいる大人でも、山に入ることは少ないのです。身近にこんな素敵なところがある事を再認識した所です。最後の表彰式では、新庄で一番かわいい女の子、ミヤちゃんにメダルをかけてもらい、副賞の味噌やお菓子などを嬉しそうにもらって今いた。またY野さんの薪割の指導があり、薪がきれいに割れるときの快感を教えていただきました。

 前日から準備をしてくれたK司くん、本当にありがとうございました。

 ☆7月の13日、私の山の師匠ともいえる佐藤辰雄さんが癌でなくなりました。6月の植林の後の飲み会でもみんなと一緒に酒を酌み交わしていたのですが、静かに旅立たれました。本当にかっこいい生き方だったと思います。彼の「木は山から借りたものだ。だからそれを返してから死にたい」という言葉を大事していきたい。

 下の写真は、オリエンテーリングでの一コマ。

f:id:zenninnaomote:20160812144555j:plain